採用情報

HOME » 採用情報 » 先輩社員の声

先輩社員の声

「一人ひとりが成長できる環境」がKIZNAグループの特長です。
今まさに成長中の先輩たちの声をお届けします。

「売る力でさらなる前進を」 金子 貴直 株式会社絆コミュニケーションズ 取締役 アライアンスパートナー事業本部 ジェネラルマネージャー

先輩社員

私はKIZNAグループの立ち上げから関わっています。2014年度は13名を新卒採用するなど、どんどん若い人材が増えているので、ちょっとした世代間ギャップを感じることもありますね(笑)

私たちの一番の強みは、「自分たちで売れる」こと。緻密なマーケティングに基づく、商材を実際に売ることができるスキルとノウハウがあるからこそ、パートナー様に対しても効果的なサポートが可能なんです。さらに、代表の伊藤もそうですが、決断や行動のスピードが非常に早いのもKIZNAグループの大きな特長です。自分の目標に向かってどんどんチャレンジする人にとっては、とてもやりがいのある職場だと思いますよ。

私自身の目標でもありますが、このグループをもっともっと大きくして、業界No.1の営業コンサルティング商社と呼ばれるところまで行きたいですね。

「信頼される事が大切」 北村 智崇 マーケティング事業部門 ダイレクトセールス事業部

先輩社員

KIZNAグループへは新卒で入社しました。就職活動ではたくさんの会社の説明会、面接を経験しましたが、その中で「この会社なら自分のやりたいことができる。いろいろなことにチャレンジができる」と心に響いたため入社を決めました。

入社後、お客様のもとへ直接伺って商談を進めるダイレクトセールス事業部に配属となりました。日々、いろいろな人に出会える面白さや、仕事でなければ行けないような地域に行ける楽しさを感じています。

もちろん営業である以上、結果も出さなくてはならないのですが、新しいことに触れることができていろいろなことを吸収できる仕事の面白みの方がまさっているので大変だと思ったことはありません。

もちろん最初はたくさんの失敗をしました。どうしても「売ろう」という気持ちが強すぎて、お客様から早々に断られてしまう時期があり悩みました。「売り込みにいく」のではなく「お客様から信頼されるようになる」ことに思考を切り替えたら急にうまくいくようになりました。まだまだ足りない所が多いのですが、いずれは部門リーダーを任されるくらいに成長したいですね。

「挑戦する楽しさ」 福岡 慎太郎 マーケティング事業部門 テレマーケティング事業部

先輩社員

中途入社でKIZNAグループへ入社しました。以前は広島でパン製造メーカーに勤めていたんです。上京を機に別の職種にチャレンジしようと、営業職に飛び込みました。

現在はテレマーケティングの業務の中でも、一番最初にお客様へアプローチをするファーストアポイントを担当しています。入社からまだ半年と日が浅く、日々勉強の毎日ですね。

最初はお客様からの質問にうまく答えられなかったり、お客様を怒らせてしまったりと失敗ばかりしていました。それでも先輩や上司の皆さんからいろいろアドバイスをもらうことで少しずつ成長していると思います。

毎日たくさんのお客様と話しをする中で、「ありがとう」「よく分かったよ」と言われる時がいちばん嬉しいですね。もっとうまく説明できるようになろう!とやる気も出てきます。

パン職人から転職した私もここまでこれたので、これから入社を検討する皆さんも是非、挑戦する楽しさを感じて欲しいですね。一緒に働ける日を楽しみに待っています。

「チームで目標に向かう」 和田 真紀 マーケティング事業部門 テレマーケティング事業部

先輩社員

ものすごく変化のスピードが速く勢いのある会社がKIZNAグループだと思います。会社の成長に追いついていくのに必死ですが、それだけ新しいことを任せてもらえるので、自分の成長にものすごく良い刺激となっています。

日々の仕事にはもちろん目標があるので、どうやったら達成できるか、常に考えています。一人ではなくチームで仕事をしているので、仲間と一緒にみんなで目標に向かってがんばることが楽しいです。目標をクリアできた時の達成感は何ともいえない充実感があります。

KIZNAグループの特長は風通しの良さだと思います。同じチーム内はもちろん、他の部門の皆さんとも自然に交流があります。個性的な人がたくさんいて、仕事以外の部分でも面白い会社だと思います。

「1日24時間じゃ足りない!」 坂本 陽介 パートナー事業本部

先輩社員

就職活動では300社以上エントリーをして、そのうちの80社くらいは面接を受けました。幸いにも何社か内定をいただきましたが、いろいろな会社を見ることができて就活はすごく楽しかったです。

KIZNAグループ入社の決め手になったのは、伊藤社長との面接でした。とても気さくな印象の一方で、ビジネスに対する極めて明確なビジョンがあって、「一緒に働かせてもらいたいな」と思いました。それからインターンとしてテレマーケティングをやらせてもらいましたが、初めて1件取れた時はすごく自信になりましたね。

今はまだ入社したばかりですが、とにかくやることがたくさんあって楽しいです。1日24時間じゃ足りない!って思うくらいですから(笑)

Contents

マイナビ2018

先輩社員の声

パートナー募集