お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

Blog コーポレートブログ

契約後のお客様にインタビュー!

                          

こんにちは!人事部の北浦です。

今回は2年目で主任になり商談者リーダーの坂田主任に同行し、ご契約を頂けたお客様のオーナー様にインタビューをさせていただきました!

今回インタビューさせていただいたのは新大阪駅の近くにございます、文具・雑貨屋さんの「ya-nu-ya」矢野代表です!
色々お話を聞いてみました!

 Q1 正直な話、電話営業って多いですか?
めっっっっちゃ多いね! 例えば、クラウドペイ、電気、インターネット、保険など他にも沢山かかってきますよ(笑)

基本的にはお客様優先なので電話に出ないです。

百貨店に出店や近隣のお店様とイベントなどを数多く企画しているので日中かなり忙しい。

しばらく携帯を見ていないと1日、配達と見積りなど合わせて100ぐらい着信が溜まっていたこともあるそうです。


Q2
そのなかでどうして今回お話を聞いていただくお時間を頂けたのでしょうか?

たまたまです。ほんっとうに偶然。 代表様の奥様が電話に出て変わったのがきっかけです。

最初はどこも似たような電話でいつもはすぐに切電します。

話を聞いていく中で時間を頂きたいと言われたので、ほな来てくれるんやったら分かったと伝えました。

手作りで雑貨などの製作をされているので、製作途中、来客のタイミングでの電話は取るのが難しいですね。

最近は、失礼な態度の電話応対やガチャ切りをする会社も少なくはないとのこと。

なぜ電話に出るかの基準は気分だそうです!(笑)

 

Q3 お店を経営されていてたくさん営業マンが来られると思います。

どの部分を一番見ていますか。

 (即答で)敬語、礼儀やね!

私も40歳近くまでサラリーマンをしていましたし、学生時代を体育会系で育ったのでそういったところは特に見てしまいますね。
礼儀とかが出来ていない営業の話を聞きたいと思いません。(笑)

 

北浦:インターネットで「営業マンにとって必要なスキル」と検索すると様々な検索結果が出てきます。 社交性、コミュニケーション能力、ヒアリング能力、分析能力などなど。

しかし勿論それらも大切ですが、一社会人として、一営業マンとして当たり前になってしまい見落としがちな「敬語・礼儀」という基礎中の基礎はどのようなシーンでも大切なものだとインタビューをさせていただき、改めて考えさせられました。

 

Q4 今回ご契約を頂いた坂田の印象はどうでしたでしょうか。

趣味がスニーカー集めで、抽選で当たった靴のサイズが29cmで大きくてぶかぶかで、誰かに買ってほしい。

坂田君、身長が大きいのに足が29cmではなかったのが残念で仕方ない。。。
(たじたじな坂田主任)

冗談冗談!特に失礼な言動も無かったし丁寧に教えてくれたよ! 会社の中でも一番頑張ってるらしいのでもっといい営業マンになってねとお言葉を頂きました。

矢野様、この度はご契約、インタビューを快く受けていただき誠にありがとうございました!

商談中、インタビュー中も楽しい雰囲気で時間が流れておりました。

写真はご祝儀などの紐などで使用している特殊な水引でクラゲを製作されたものを見せていただきました!

やはり営業はお客様との繋がりが楽しいですね!

坂田さんのインタビューはまた後日アップしますのでご期待ください!

2023年新卒説明会のお申込み方法はこちら↓
参加は予約制となります。

下記URLマイナビ2023サイトからエントリーください。
https://job.mynavi.jp/23/pc/search/corp246737/outline.html

E-mail:saiyo@kizna.co.jp

 

*—————————————–————*
絆ホールディングス株式会社Facebook公式アカウントもございます!
いいね・フォローよろしくお願いします✨
*—————————————–————*